読み仮名
ジャバスクリプト
略称
JS

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつ。

クライアントサイドスクリプトとしてWebブラウザに読み込まれてから動作し、Webページに動きを与えるためなどに使われています。

HTMLやPHPのファイルに書き込んで使用するほかに、単独のファイルとしても扱われます。

ファイルの拡張子は「.js」。