読み仮名
エックスエムエル
正式名称
Extensible Markup Language

XMLは「Extensible Markup Language(エクステンシブルマークアップランゲージ)」の略で、日本語では「拡張可能なマークアップ言語」などと表記されます。

HTMLに似ていて、テキストに「タグ」を記述することで構造を定義するマークアップ言語となっています。

XMLには汎用性があり、用途に応じたタグを定義することが可能となっています。