【ドメインキング】電話サポートで安心の国内レンタルサーバー

ドメインキングは初心者向けの格安レンタルサーバーです。

月額100円~800円と低料金の価格設定となっていることが魅力。そして、最大の特長は充実したカスタマーサポート。メールサポートはもちろん電話サポートとマニュアル本が付いています。

初めてのホームページ制作であっても、レンタルサーバーにドメインキングを選べば安心して取り組めるでしょう。

運営会社のGMOクラウド株式会社は、WADAXなど複数のレンタルサーバー事業を手がける東証一部上場企業です。サービスの信頼性も抜群のドメインキングの特徴を解説していきます。

ドメインキング機能一覧

「ドメインキング」のトップページのスクリーンショット

SQLiteだけでなく、全プランでMySQLを使用可能です。したがって、下位プランの「Pプラン」でも、WordPressサイトを作成・運用することが可能となっています。

ドメインキングにとっての標準プランとなる「Sプラン」から、マルチドメイン・サブドメイン・メールアドレスが無制限となっている点も、ユーザーにとっては嬉しいですね。

ディスク容量が100GBと大容量なので、小規模~中規模の静的サイトを複数運営する場合は、ドメインキングのSプランは非常に魅力的といえるでしょう。

バックアップについては、手動でHDD内にバックアップデータを作成する機能が提供されていて、初心者の人でも安全にしっかりとサイト運営をしていくことができるようになっています。

機能 Pプラン Sプラン Mプラン
ディスクスペース 20GB 100GB 200GB
URLアドレス 独自ドメイン 独自ドメイン 独自ドメイン
マルチドメイン 10個 無制限 無制限
サブドメイン 10個 無制限 無制限
MySQL 1個 5個 10個
FTPアカウント 無制限 無制限 無制限
PHP
CGI
メールアカウント 10個 無制限 無制限
バックアップ
転送量 課金なし 課金なし 課金なし
自動インストール

ドメインキング料金表

Pプラン Sプラン Mプラン
初期費用 934円 934円 934円
月額費用(1ヶ月契約) 100円 500円 1,200円
月額費用(12ヶ月契約) 100円 300円 800円

エントリープランとなる「Pプラン」では、契約期間による月額料金の差異はありません。1ヶ月契約でも月額100円です。お試し感覚でレンタルサーバーを利用したい人にとっては非常に魅力的な料金設定といえるでしょう。

利用可能なデータベース数が5個の「Sプラン」でも、6ヶ月・12ヶ月契約だと月額300円です。WordPressサイトを5つ運用するのであれば、非常にお得なプランといえます。

ホームページ制作を1度でもしたことがある人にとっては、「Sプラン」が最もコスパの良いプランとして推奨できます。

ドメインキングの詳細を見る

ドメインキングはこんな人にオススメ

ドメインキングは、初心者向けの格安レンタルサーバーです。

料金設定や仕様でもこのことは言えますが、手厚いサポートによって、初心者でも気軽に使えるレンタルサーバーとなっています。

レンタルサーバーを使い慣れている人にとっては難しくないことでも、PCやインターネットに自信のない人には不安に感じるものです。

  • 『パソコン操作が得意ではない』
  • 『カタカナ用語ばかりだとホームページ公開までたどり着けるか心配だ』

そうしたときに『電話ですぐに質問できる』『サポート担当者に自分の画面を遠隔操作してもらえる』というカスタマーサポート体制は大きなメリットとなるでしょう。

安心のサポートセンターは、やはりドメインキングの大きな魅力ですね。

  • 初めてレンタルサーバーを利用する人
  • メールサポートだけでは不安な人
  • WordPressなどのCMSを使ってみたい人
  • 月額1,000円以下の格安サーバーを探している人
  • 大手企業運営の信頼できるサービスを求めている人

ドメインキングのレビュー

ドメインキングの良さは、月額100円で独自ドメインのWordPressサイトを構築できることでしょう。もちろん、WordPressなどの人気CMSについては簡単インストール機能が提供されています。

マルチドメイン対応なので、CMSに頼らないHTMLのみで構成される静的サイトについては多くのサイトを同時に運用することができます。

メールアドレスの作成やCGIによる問い合わせフォーム設置、そしてFTPアカウント作成などの基本となる機能についてはほぼ満たされています。

そして、なによりも優れているのは、初心者寄りの充実サポート

人を介したメール・電話の問い合わせ対応だけでなく、オンライン上の情報量でも、サポートの充実度が見て取れます。

オンラインマニュアルやトラブルシューティングだけでなく用語集も用意されていて、初心者にとって敷居の高さを感じさせる専門用語もすぐに理解できるようになっています。

GMOインターネットグループ企業であるGMOクラウド株式会社が運営しているという点も、サービスに信頼感を与えているといえるでしょう。

ただ、ドメインキングはあくまでも「初心者向けの格安レンタルサーバー」という位置づけです。

本格的なメディアサイトを運営していく場合は、サイトへのアクセスにサーバーが耐えられないと思います。また、独自SSLには「アルファSSL」「グローバルサイン クイック認証SSL」などが用意されていますが、年額1万円以上のコストがかかります。

ドメインキングの上位プラン「Mプラン」は『本格的な商用利用に最適』とアピールされています。

しかし、ドメインキングでのサイト運営において処理が重くなりサイト表示が遅くなることを考えると、個人事業主・法人利用であれば、独自SSLを無料で利用できハイスペックなサーバー環境のエックスサーバーを選ぶことをおすすめします。

ドメインキングのまとめ

ドメインキングのまとめです。

  • 月額ワンコイン100円からの低価格
  • 担当者による遠隔操作にも対応するなど充実の電話サポート
  • わかりやすいイラストで解説された無料のスタートアップガイド付き
  • 上場企業であるGMOインターネットグループによる安心のサービス運営
男性「ポイント」

電話サポートもある低価格レンタルサーバーとしてはイチオシです。はじめてのレンタルサーバー利用でも、充実のカスタマーサポートがホームページ公開まで導いてくれると思いますよ。

【ドメインキング】電話サポート付き国内レンタルサーバー