オンラインマーケティングの各施策
オンラインマーケティングには「コンテンツ」「ソーシャルメディア」「SEO」などの施策が存在する。

Webサイトは制作して公開することがゴールではありません。運用段階で、さまざまなマーケティング活動を行いユーザーを増やしていく必要があります。

一般的にWebマーケティングで行う施策には大きく3つあります。

  • コンテンツ関連
  • 広報活動
  • 広告出稿

限られた予算で最大の効果を得るために、それぞれの性質を知っておく必要があります。

コンテンツ関連

自サイトのコンテンツを通したマーケティング活動です。

代表的なコンテンツマーケティングは、やはりオウンドメディアでしょう。会社であれば自社でメディアを展開し運営することを指します。

他には、コンテンツをチューニングなどし検索エンジンからの流入を向上させるSEOもコンテンツ関連のマーケティングのひとつと言えます。

広報活動

Web上の広報活動は、自サイトのプレスリリースだけでなく多岐にわたります。

FacebookやTwitterなどユーザーの多い各種ソーシャルメディアにアカウントを開設し、情報を発信していくことが不可欠です。

広告出稿

Webマーケティングとして広告への出稿も積極的に行うべき施策となります。

ネット広告としては「リスティング広告」が費用対効果の高さや、少額の予算で始められるなどの点で、中小企業・個人向けの媒体となります。Google AdWordsとYahoo!プロモーション広告への出稿はすぐに始められますし、取り組みやすい施策です。

特に検索連動型広告は、コンバージョン数の増加を見込める重要な施策のひとつです。

ソーシャルメディアにおいても、アカウントからの通常の投稿以外に広告配信を行うことで集客の最大化が期待できます。

その他、A8.netに代表されるアフィリエイトサービスも新規顧客獲得に貢献するWebマーケティング施策でしょう。